> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> 日常更新(その他)

やっちまった・・・重量級スマホンとは 

更新滞ってますね。
忙しいって言えば忙しいし、時間あるんじゃないの?と言われれば特に返す返事もない。

かといい書く記事も無いわけで、いつもどおりですね。

さてさてなんとなく記事にできるといえばスマートフォンのことくらい。
もしくはもうすぐ出る?Trinityとかまあその程度。

iPhone5のネタがあるじゃん?と言われるとそうなんだけども
実際iPhoneは興味が無い。 というのが私です。
あれの使い方を熟知している人なんてそうそう居ない・・・
ほとんどがスマートフォンを持つのに最適と思ってるそういう部類だと思います。
まあ確かに安定っちゃ安定ですからね。 いいんじゃないですか()
さてiPhoneは置いておいてAndoroid端末の話でも・・・

自分がEVO3Dを使っていることは前回の記事で紹介済み。
そろそろ使用していて色々話せるかなと思う。

性能云々がよく聞かれる話だが・・・考えるんだ。
→こいつは一年前の機種だ。

当時ではかなりハイスペの部類に属するもので現在でもなかなか衰えない部類でもあります。
Snapdragon S3(スナドラS3)のチップが採用されており、高性能っちゃ高性能。
その上安定のOS2.3.4という。HTCのSenseは完成度が高いため不満は特にない。
ICSは?
一応グローバルモデルはすでにアプデ済みでございます。
日本キャリアのauのみまだUpdateが開始されない状態。
一応ICSのテスト版は実は出ている。
一年前の機種でICS動くのかよ? 動くよ。シングルコアの端末でさえ導入されてるのだから・・・
auショップの一部ではすでにICSが導入済みなのである。
だがユーザーにはまだ提供されない状態なのが今。
まあ近いうちにUpdate来るんじゃないですかね。

HTCのSenseは他社と比べかなり安定していると思う。
まあICS以降のSenseでないとほぼカスタム性はないんですけどね。
要するにいまは特にカスタム出来ない状態。
だからICS早く来て欲しいという理由もあったりなかったり。

バッテリーのはなし。
正直自分の使い方だと確実に半日は持たない。
テザリングでU24E運用、wimaxでほぼ常時高速通信。その他諸々・・・
ガリガリ電力を消費していくわけで結論持たない。
モバイルバッテリーを抱き合わせで持ち歩くのが日常化している。
そこで重量級スマホンの完成なのだ。
元々重量のある端末に対してモバブの重量が加算されるためさらに重量級。
どんなモバブ使ってるの?
実際の使用用途はvita用のモバブ。
GM-V01L-2320RD
人によっちゃ容量少ないしゴミじゃんと思うのは仕方がない。
実際自分はただでこれを買ったも同然なので特に文句はない。
電流が高出力なため充電速度はかなり速い。
が、確実にスマホンのバッテリーを殺しにかかってるようなもの。
長く使いたいのであればおすすめは出来ないシロモノだね。

使い勝手。
悪くはない。
さっきも言ったが、一年前の機種にしては現行モデルにまだまだついていける能力を持ってる。
よくあるが最新機種と比べて「この機種ゴミじゃん」とか言う人がいるが、よく考えろ一年前の型落ち機種だぞ?
現行モデルより落ちるのは当たり前だろう。
今流行のLTEは使えなにので注意。 まあ既知のことだと思うけど。
ただ今までのauの回線をほぼすべてサポートしているため不便はないはず。
wimaxの通信も可能なので高速通信が可能。
LTEの速度とか色々出てるけど、あくまで今の状態での速度表記。 ping終わってるけど・・・
人口も増えれば落ちてくるのでそれくらいのことでサポセンとかに文句言わないように。

反応速度とかも申し分ない。
むしろ良すぎるくらいのレベルなのではないだろうか。
あとゴリラガラスです。

通話音質は個体差が大きいので何も言えない。
ただ特に悪いとは自分の個体は思わない。 明らかな場合は修理出すこと。

音楽、動画
スナドラの利点の一つでもある1080p動画の再生のお陰で動画再生には苦を感じない。
液晶もそこそこ綺麗に見れるため問題はないだろう。

音楽・・・まあ元いい音質の話なんだが、優秀。
正直メディア端末としての使用が一番向いてるのかもしれないね。
音楽を高音質で聞くならおすすめできる。 
どうせ特定の店舗ではただで貰える端末なんだし。

カメラ画質は期待できるわけがない。
まあ写真は撮れるよという感覚でいい。
一応3Dで撮影できるのが面白い点の一つでもあるのではないだろうか。
ただあくまで遊びレベルの使用しか出来ない。

まあ今から買うならHTC Jとかなんだろうけどね。
rootは現状取れないからね この端末。S-offが出来ない。
一時rootで良ければ高リスクで取得可能。 文鎮化しても知らないので自己責任で。
まあプリインのウザさとかくらいしか無いと思うので言うほど取る必要はないと思う。
S-OFFが出来るようになってからの話だね。
もちろんグローバル版は上の話関係ないけど。

テザリングについてはまあそこそこいいと思われる。
ただ言うほど広範囲での使用はできないので注意。

最近はXperiaをメディアプレイヤーの使用用途で欲しいところ。
もちろん遊びの意味も含めて。
SonyEricssonが亡き今、友人が持ってるXperiaNXが欲しいかな。


まあ特に最近はないもしてないのでこんなどうでもいいような記事を書くしか無いんですよ。
そのうちまたなにか面白いネタが出来ればいいんですけどね。
そういや最近はArduinoで遊ぶのが少しマイブームで色々やってます。
ま、この話もちょこっとだけしてもいいのだけど・・・
そろそろ書くのも面倒になってきたのでこのへんで。
  • 2012.09.22 03:04 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

trackback

この記事のトラックバックURL

http://hawawaawawa.blog58.fc2.com/tb.php/463-98ffb9c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。