> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> bar

水冷化の作業 その3 

こんばんわです
副管理人barです
世間はG.W真っ只中...自分は仕事が日曜祝日、関係ないのでw
いつものの毎日です...(´・ω・`)

そんな訳で体力に余裕がある...または、モチベがあがった時に夜、ひっそりと作業をしておりますがw
やっと、とりあえずですが完成と言う事で、一度区切りをつけようと思って記事にします。
(このまま追加していったらキリがないので...

しかし、終わったのは良いのですが...いつもの通りに作業中の画像を忘れました(・・;)
学習能力無いなぁ...自分(TOT)

そんな訳ですが...

完成(仮)    水抜き用
前回はこんな感じで終了しまして...

現状、気付いた問題点

その1...MOSFET水枕→CPU水枕の経路でフィッティングがストレートしか残っていなかったので、
      距離そのままでチューブを短いままで繋ぐと角度が急過ぎてチューブが折れる。
      そんな訳で長くして...だけでは結局、重みで折れるので...
      左側の画像の様に1回転の円にしてバンドで固定...してみたけれどバンドで固定した所が
      やっぱりチューブ等の重みで潰れていたwww

その2...右側の画像でT字分岐している所で下に水が抜ける所に90℃エルボーを使用したら、
      思った以上に水が抜きにくいw(繋いだ時はストレートだと角度が急過ぎると思ったので
      使用したのですが...)

その3...画像では見えないですが...ラジエーターへは90℃エルボーとストレートのフィッティングで
      繋いでいたんですが、ストレートで繋いでいる方がBDドライブと干渉してチューブが半分潰れて
      いる

こんな事があっても、普通に使えていたのですが...w
さすがに気付いてしまうと精神安定上よろしくない...
今は問題なく使用出来ていても...いつか大変なことになるかも(+o+)

と思ったので...90℃エルボー2個を新たに購入して...
とりあえずの全体図
こんな風になりました...

MOSFET水枕~CPU水枕の経路を90℃エルボー2個使用して直線的に繋いでチューブが折れないように...
ポンプ~T字ブロックから下の排水口に抜ける所をストレートに変えて...そこに付いていた90℃エルボーが
余るのでラジエーターの所へ...という感じです。

結果は排水口以外は上手くいったかなぁと思います...
作った場所が悪いのか上手く抜けませんwww
ここは何か手立てを考えて要改良ですね...

そして...拡張カード類を取り付けて...
一応ですが水冷化完成
とりあえず、完成です~(^O^)/


CPU水枕付近  ラジエーター入排水口付近
         CPU水枕付近                    ラジエーターの入排水口付近
リザーバー付近
      リザーバーを中心に...

何故か外観も...w
COSMOS2のスイッチ類   COSMOS2のフロント部
       上部スイッチ類...                      前面部です...水温計とBDドライブ
ちなみに付属のファンコントローラーは3段階で
青が低、紫が中、赤が高となっています...
水温計の画像
センサーは左の29.6℃がリザーバー出口、右の85.6℃がCPU水枕出口にセットしてあります。
ラジエーターを通って56℃冷えているって事!?

そして、最後になりましたが今回の水冷化で使用した物

水枕→CPU:EK-Supreme HF - Full Nickel/チップセット:EK-FB KIT RE4 - EN (Nickel)
(MOSFET水枕をつける際、付属のサーマルパッドが紙から剥がす際にちぎれて苦労しました)

ラジエーター→Black Ice SR1 360 CoolingLab Edition
(このラジエーターはCOSMOSⅡの天板にそのままではぶっちゃけ入りません...
 EPS12Vのコネクタが干渉するのでコネクタを切って小さくして入れましたw
 加工が嫌でしたら薄いラジエーターをオススメします)

リザーバー→EK-Multioption RES X2 - 150 Advanced

ポンプ→Laing DDC-3.25 TPMC

チューブ→Clearflo Tubing ID3/8-OD1/2 3m
(1m近く余りました...)

ホースバンド→Tube Clamps for OD1/2 Tube - Silver 2個
(ただ、ポンプの口に挿しているは不安なので使いました)

冷却水→Thermochill EC-6 - UV Blue 2本
(3回入れなおして丁度使いきりました...また、買わねばw)

フィッティング類
ストレート:Bitspower G1/4" Silver Shining Compression Fitting ID3/8-OD1/2 8個
90℃エルボー:Bitspower G1/4" Silver Shining Dual Rotaly Angle Comp ID3/8-OD1/2 6個
中継メス:Bitspower G1/4 Silver Shining Muti-Transfer Adapter 1個
中継オス:Bitspower G1/4" Silver Shining Dual G1/4 Fitting 2個
分岐T字:Bitspower Silver Shining G1/4 T-Block 1個
バルブ:Bitspower G1/4" Silver Shining Stop Fitting 2個
ボールバルブ:Aquatuning G1/4 ボールバルブ 1個

温度センサー→Aquatuning LCD Display w/ In-Out G1/4 Temp Sensor 2個

その他→チューブカッター、電源検証用ATX電源アダプター(24ピン用)
です...

ここらへんで今回はお開きで...
見てくださった方、ありがとうございましたm(__)m

次は水冷化でどれぐらい温度が抑えられるかをやってみたい...とは思ってますです...
  • 2012.05.04 19:00 
  • Comment : (2) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

完成おめでとー
とにかく尊敬いたしまする~

>ここたんb様

ありがとうございますですm(__)m
尊敬はかなり言い過ぎですがwww

ちょくちょくとこれからも色々イジって行きたいと思っていますです...
  • 2012.05.07 03:35
  • URL |
  • bar |
  • edit |

trackback

この記事のトラックバックURL

http://hawawaawawa.blog58.fc2.com/tb.php/442-d1ab64e6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。