FC2ブログ

> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> PSvita

Vitaの音楽について Ver1.00 

 さてVitaについての更新はかなり久しぶりとなる。

動画の検証。画像の検証と今までやっておいて音楽をこのまま放っておく訳にはいかない。

最初に説明しておこう。
 ・音楽はかなり楽しめない内容となった。
 ・動画や画像ほどの可能性を秘めていない。

この2つを頭のどこかに置いておいて今後の文を読んでもらいたい。

まず検証に用いたもの。
 ・Vita wi-fiモデル
 ・音楽
 ・変換ソフト (EcoDecoTool)

音楽は、恋姫†無双サウンドトラックCD志在千里 の「久遠~詩歌侘~」を使用。
CDから無圧縮で取り出しそれを変換。

musicファイルの情報は以下のとおり
05646841651156.jpg
左がノーマル右が変換版である。

さて始めて行こう。

まずは曲を変換するところから。
 無圧縮無損失での視聴をしないと意味が無いためWAV形式のファイルでCDから取り込む。
 取り込んだままでは44100などとまだ低いため、ここで変換を行なって48000に上げる。

残念なのが検証結果等を文面でしか説明できない点。
 録音等をしても意味が無いためその辺の理解をお願いしたい。

さて、実際にVitaに転送して聞いてみよう。
 イコライザ等で少しは綺麗に聞こえるがこれは!というほどの音質を聞き取れなかった。
 ヘッドホンをつけて聞いてみた。「AKG k240mk2」
 まあ結果はお察しの通り高音質である。
 内部のサウンド等のチップはPSPより少し新しいものを使用しているようだ。
 元々ゲーム機なので音質に対してどうこう求めるのは間違っているかもしれないが
 ゲーム中の音質がかなり綺麗に聞こえる(イコライザ等の使用も考えられる)
 「TRSフォーン(以下:TRS)」ではやはり良い音質を出力してくれるものだ。

だが反面スピーカーからの出力は残念なもになっている気がする。
 PSPのスピーカーと比較して音楽を聞いてみるとPSPのほうが綺麗に聞こえるのである。
 イコライザ等を入れたとしても音楽によって特徴が違うもの。
 イコライザの種類もvitaはかなり少ないためかなり幅狭いものとなっている。
 サラウンドが強い、というか左右きっちり分かれている曲だと高音質に聞こえなくもない。
 だがやはりスピーカーの出力はいまいちなようだ。
 音楽の変換次第と思うかもしれないが音楽ファイルの幅は動画の幅と違いかなり限られた変換を行うので
 動画ほど思い切った変換ができないのである。
 
最近はPSSが公開されており、そちらでもしかすると面白いプレイヤーを作ることができるかもしれない。
 だがプログラムは出来ないので他人任せだが出るのを待つか、自作することとなる。
 

早く結論を言ってしまえばゲームなどで音質を気にしない場合はスピーカー出力でいいだろう。
 だが音質が気になる場合はTRSで視聴することをおすすめする。
 もしくは端子からアンプに繋ぎ更に音を弄って外部スピーカー等に出力させるのもひとつの手だろう。
 もちろんヘッドホンやイヤホンでも構わない。

音楽視聴は基本TRSに頼るのがいいと思う。
 
  • 2012.05.30 01:01 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

trackback

この記事のトラックバックURL

http://hawawaawawa.blog58.fc2.com/tb.php/441-68559e8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。