FC2ブログ

> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> bar

水冷化の作業中...その1 

こんばんわですm(__)m
副管理人barです

現在、新PCの組み上げ中...(PCケースとクーラー関係しか変わってないですが...)
かなり行き当たりばったりで作業しておりますw

今日の午前中に風呂場で水枕、ラジエーター、リザーバーを洗ったら...なんとなく疲れたので
軽く横になって携帯をいじってたら夕方まで寝てた!というグダグダっぷり...

予定は大崩れで夕飯を食べてから作業再開www


考えていた水の流れは...
リザーバー→ポンプ→水枕類→ラジエーター→リザーバー(最初)で一周させるので
とりあえず、設置するのが一番面倒くさそうなラジエーターから逝ってみようと思います

このCOSMOSⅡですが天板に120㎜ファンが3つ取り付ける事が出来るので
天板ファンの所に360㎜ラジエーターがすんなり取り付けられると思っていたんですが...
実際は結構、大変でした...w

使用したラジエーターはBlack Ice SR1 360 CoolingLab Editionだったんですが
天板に収めるには55.9mmの厚みと397mmの長さが曲者で5.25インチベイの上から2段目まで
干渉の為、ドライブを付けられなくなりました。
また5.25インチベイの天板にドライブを奥に行かせない為?の出っ張りがあるのでそれも排除
しなければなりません。
また、水入口をバックパネル側に向けるとM/Bの背面パネル部に干渉します...

そんなこんなで色々とありましたが...
ラジエーター取り付け1     ラジエーター取り付け2
取り付けしました...

右側の画像をよーく見てもらえるとわかると思いますが...
実はラジエーターは2つのファンのネジのみで止められています...www
これには訳がありまして...
COSMOSⅡの天板ファンは中央と背面に近い方は取り付け穴が揃っているのですが
正面側の天板ファン取り付け穴が3㎜程ずれて開けられてまして...
画像の方でも一番右側のファンだけが少し離れているのでわかると思いますが...
そんな訳で仕方なく8本のネジ止めで妥協することにしましたw

まぁ...ファンも新たに購入したものでは無く家に眠ってたものと前のケースから流用ですし
妥協は大事...ですw

その次はリザーバーとポンプの位置決め...
ポンプとリザーバーの仮止め
とりあえずはこんな感じで...

今回はこれまで...

チューブの経路やフィティング、水枕は次回へ持ち越ししますw

なぜかというと...
やってみたらフィッティングが足りなかった...www

本当に自分アホです...(´・ω・`)
  • 2012.04.15 00:25 
  • Comment : (5) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

comment

てかマザーがとてつもなく小さく感じる・・・
水冷はしたこと無いからなあ・・・というか怖いのです。。。
水と聞くとどうも機械に近づけたくない私。。。
情けなす(ノД`)シクシク

>ここたんb様

水漏れしてM/B等にかかってしまうとほぼ確実に故障に繋がってしまうので確かに水冷にする怖さはありますです...
しかし、その効果というか...
冷却能力はやってみる価値は大いにアリ!ですよ...
  • 2012.04.19 23:22
  • URL |
  • bar |
  • edit |

教えてください

最近COSMOSⅡを手に入れまして水冷マシンを組もうとしているのですが、COSMOSⅡの天板にBlack Ice SR1 360 CoolingLab Editionって付きます?
天板からMBまで実測で45mmしかないのでSR1の56mmじゃ入らないと思うのですが・・・?

なるべく厚みのあるラジエターを付けたいので、SR1が付くのなら
それに越したことはないのですが。
  • 2012.10.24 02:57
  • URL |
  • ネッカチーフ |
  • edit |

Re:教えてください

>ネッカチーフ様

返答が遅れてしまって申し訳ないです...
Black Ice SR1 360 CoolingLab Editionですが、仰る通り天板側に取り付けると厚みがあるせいでマザーボード上までいきます...
ですので、苦肉の策でラジエーターの下にマザーを入れている形になります。
そんな無理矢理な方法で使用しているのがこちらの状況であります...

干渉した部分を言いますと本文にある通りマザーのバックパネル部、長さのせいでドライブを抑える出っ張り、そして...書き忘れていたのか本文にありませんでしたが...(;´Д`)
CPU補助用のEPS8ピンコネクターも干渉して入らなかったのでコネクタを切って小さくしてます。

長々と書きましたが...
Black Ice SR1 360くらいの厚みがあるラジエーターは普通にCOSMOSⅡの天板には入れるとマザーは取り付けられてもコネクタ類がはまりませんです...
自分のようにやっても干渉するケース側の一部とEPS8ピンコネクタを加工する必要があります...
それに加工してもギリギリでしたので取り付け的には厚みのあるラジエーターはオススメはしませんです...

  • 2012.10.25 23:34
  • URL |
  • bar |
  • edit |

ですよね

理解しました。
素直に収まりそうなラジエターにします。
ありがとうございました。
  • 2012.10.26 10:43
  • URL |
  • ネッカチーフ |
  • edit |

trackback

この記事のトラックバックURL

http://hawawaawawa.blog58.fc2.com/tb.php/433-780e2de8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。