> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • Comment(-) |
  • Trackback(-) |
  • URL |

> PSvita

Vitaの音楽について Ver1.00 

 さてVitaについての更新はかなり久しぶりとなる。

動画の検証。画像の検証と今までやっておいて音楽をこのまま放っておく訳にはいかない。

最初に説明しておこう。
 ・音楽はかなり楽しめない内容となった。
 ・動画や画像ほどの可能性を秘めていない。

この2つを頭のどこかに置いておいて今後の文を読んでもらいたい。

  • 2012.05.30 01:01 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

> PSvita

シェルノサージュ バグ一覧 


ちょっと有名なゲーム「シェルノサージュ」を買ってみました。

だが買うにあたって注意事項がいくつか有る。
・Online専用
・バグの山
・途中からストーリーが課金制

まさに良い物なのだが最悪の形をとっている。
Online専用はまあいいのだが バグの山と課金制には度肝を抜かれることになる。
この記事は今後購入する方やあれ?と思った方々のために記載していこうと思う。

※注意事項
あくまで本管理人の独自の対処法であり、全体の方々が使用している方法ではありません。
 このやり方で何か問題が発生しても責任を取れないので自己責任で実行をお願いします。
  • 2012.05.07 18:45 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

> PSvita

Vitaで動画を再生【修正版】Rev1.2 

これの元となる記事が、かなり大幅の変更があったためこの記事を作成。
 前回の記事を参考にした方や、読者様。 本当に申し訳ありませんでした。

以下 前回の記事を元に改良を加えた新たな記事となりますので、
 前記事を少しだけ参考にしながらメインをコチラと考えてください。


今回はVitaの潜在能力。 CPUの強さがかなり発揮されます。

※少しずつ編集を加えるため 題名後部にRev.xxxを参考にしてください。
  数字が変わっていれば内容が少し編集されているということです。
  • 2012.01.13 00:09 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

> PSvita

Vitaで綺麗な画像を見よう 番外編 

 さてpngとbmpの画像が16:9の比率をキープしサイズを大きくしていくと縦幅Y軸が1000を超えると見れないことが前回の記事で分かった。
そこで16:9という比率を無視しY軸の値を大きくするとVitaで認識し、見ることができる。
考えだがX軸と同じ前回の記事を参照してもらうとわかるのだが「8432」までY軸も表示できるのではないか?実際にこれも4:3でおこなってみよう。 共にこの2つの拡張子の4:3のでの最高表示値も検証して見る。


今回は文と少しだけの画像で話を進めて見ることにする。
  • 2012.01.07 05:42 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

> PSvita

Vitaで綺麗な画像を見よう 

前回はVitaの再生できる限界の画質に挑んでみて15Mbps以下なら再生できるということを理解できた。
だけどもVitaでできるのはゲーム、ムービー再生だけではない訳で
「 Vitaの綺麗な有機ELで綺麗な画像を見たい 」というのもあるはず。
実際旧モデルの携帯ゲーム機のPlayStationの中ではずば抜けた性能を発揮しているのも確か。

で、今回行なっていく検証は「 高画質な画像を見る 」を目標に行なっていきます。

それでは早速始めて行きましょう
  • 2012.01.05 05:36 
  • Comment : (4) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |

> PSvita

PSVita購入 MediaCoderで高画質動画を作成しよう 兼 性能チェック? 




 この記事を参考に修正記事を作成しました。

※内容の情報に誤りがあり、修正した記事を作成したわけです。

新記事↓
http://hawawaawawa.blog58.fc2.com/blog-entry-398.html
  • 2012.01.04 05:43 
  • Comment : (0) |
  • Trackback : (0) |
  • URL |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。